忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






T・S・U・Y・U・・・

梅雨!!☆


朝方から雨が降り続くあさひ

1号の髪の毛が広がりまくっております。


ビーッグヘーーーッド!!♪


そんな1号、

今日は真面目に『沖縄の海』について、

考えたいと思います。









あさひにも置いているのですが、

みなさんはこのバンドを知っていますか?

沖縄に来た方なら、どこかで見たことがあるかも?



このバンドは『SOOバンド(ソーバンド)』。

SAVE OUR OCEAN(セーブ アワー オーシャン)の略です。









これは、『株式会社タダマガ沖縄』さんの方たちで、

ソープロジェクト事務局を立ち上げ、

SOOバンドの売上金の一部で沖縄の海を守ろうというもの。

先日、第1回販売売り上げの一部を、

オニヒトデ駆除活動をされている

ORIC(沖縄海洋レジャー事業共同組合)』さんに、寄付されました。




以前、『ホワイトバンド』が問題になり、

疑問が浮かぶ方もいらっしゃるかもしれません。

でも、寄付もきちんとされていますし、

この間本当にたまたま砂辺に行った時、

タダマガの方たちが一生懸命

海辺のゴミを拾っているところに出会いました。



誰かに言われたからでもなく、

誰のためでもなく、

沖縄の海を守りたいためなんですね。








あさひにもサンゴはたくさんあります。

でもこのサンゴたちは、もう生きていません。

砂浜に打ち上げられてしまったサンゴたちです。









ランプや時計になってもう一度輝いていますが、

ずーっと海にいたかったはず・・・。











こちらは『シーグラス』。

サーファーたちが、砂浜に捨てられた

ガラスのビンや破片を拾い集めている時に、

ガラスの破片が波で歳月をかけて削られ、

角が取れて丸くなったシーグラスを見つけました。


そのサーファーたちが、

このキレイなシーグラスを筒状につなぎ合わせて、

中にろうそくを灯しただけの簡単なランプを

作ったのが始まりとされています。


でも、これも元々は人間達が捨てたビンなんですね。





今、沖縄の海が泣いています。



開発事業の影響や異常気象、

大量に捨てられるゴミなど・・・。

1号は、別にキレイ事言ってる訳でもないし、

かわいこブリたいわけでもありません。

海が好きなだけです。

海でも山でもどこでも『来たときよりも美しく』が、

当たり前のことだと思っています。



沖縄に来てから、うちなんちゅ~の友達と

ビーチパーティー』をよくするのですが、

友達みんなが当たり前のように、

来る前よりきれいに片付けます。

ひとりひとりが出来ることしていくだけでも、

沖縄の海はきれいになっていくと思います。




汚すのも人間、これから守っていくのも人間。

未来にもキレイな海を残してあげれるのは、

今を生きてる私たちですから・・・。





【 島んちゅぬ宝 】


僕が生まれたこの島の空を
僕はどれくらい知ってるんだろう

輝く星も 流れる雲も
名前を聞かれてもわからない

でも誰より 誰よりも知っている
悲しい時も 嬉しい時も
何度も見上げていたこの空を

教科書に書いてあることだけじゃわからない
大切な物がきっとここにあるはずさ
それが島人ぬ宝

僕が生まれたこの島の海を
僕はどれくらい知ってるんだろう

汚れてくサンゴも 減ってゆく魚も
どうしたらいいのかわからない

でも誰より 誰よりも知っている
砂にまみれて 波にゆられて
少しづつ変わってゆくこの海を

テレビでは映せないラジオでも流せない
大切な物がきっとここにあるはずさ
それが島人ぬ宝

僕が生まれたりこの島の唄を
僕はどれくらい知ってるんだろう

トゥバラーマも デンサー節も
言葉の意味さえわからない

でも誰より 誰よりも知っている
祝いの夜も 祭りの朝も
何処からからか聞こえてくるこの唄を

いつの日にかこの島を離れてくその日まで
大切な物をもっと深く知っていたい
それが島人の宝
PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[11/08 1]
[11/07 あい]
[08/30 1号]
[08/24 力まま]
[07/28 1号]
プロフィール
HN:
1号☆
性別:
女性
自己紹介:
『木の工房あさひ』は、貝・サンゴ・シーグラス・琉球ガラスのかけらを使ってオリジナルランプ&時計が作れる作成体験工房だよ!ペット可の体験施設なので一緒に楽しんでね。

※『ミセンジャー』とは、うちな~ぐち(沖縄語)で店の人や店員という意味。

     ~登場人物紹介~

●ボス
あさひの名物おじさん。のんびり屋さんの
うちなんちゅ~。しかし、水道管が破裂
すると、時速200キロで走る。たまに違う
世界と交信している。魚が好きだったが、
最近鳥のオブジェが気になりだしている。

●ミセンジャー1号
オリオンビールをこよなく愛する関西人。
だが、お金がないので日々発泡酒・・・。
誕生日はグラタンと決まっている。
毎日ビールの差し入れを、首を長くして
待っている。

●ミセンジャー2号
涼しい顔した関西人。くしゃみが加藤茶
より変で、よくお客さんに振り返られる。
2号が頼んでくれる生ビールは旨い!!
納豆巻きが好き。

●ミセンジャー5号
韓国留学中のうちなんちゅ~娘。長期
休みにミセンジャーへと変身する。
毎回、信号待ちでエンストする原付
バイクで大爆走しているリトルガール。
2号に負けず大食い。

●ミセンジャー6号
東京出身、身長が推定3メートルある
のっぽさん。でも横にごん太君はいない。
あさひの『高いとこの荷物取り隊』の
隊長として日々活躍中。ちなみに6号の
お母さんは推定5メートルある・・・。

●のびたマン
ボスの片腕となり、日々時計や
ランプの土台と格闘中!女の子が
大好き☆で鼻の下が尋常じゃない
ほど伸びきっているスケベおじさん。
ミニスカート熱烈歓迎!!!

●Jr.
ボケ具合も親子そっくりなボスの息子。
あさひのメカニック担当で、振り返ると
いきなりトナカイに変身している。
涼しい顔して小さなウソをつく
プチオオカミ少年。


こんなお茶目なみんなで綴る
『それ行け!ミセンジャー!!』を
よろしくね☆

〒904-0323
沖縄県中頭郡読谷村高志保1020-1
体験王国むら咲むら内
<TEL&FAX>098-658-1444
<E-mail>kinokobo_asahi@ybb.ne.jp
<体験時間>9:00~18:00
      (最終受付17:30、年中無休)
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) それ行け!ミセンジャー!! All Rights Reserved